吹き抜けってどれくらい音漏れする?おすすめできない人。

・吹き抜けって音漏れする?
・吹き抜けってどれくらいうるさいの?

吹き抜けの音漏れ問題気になりますよね。
デメリットが気になって、吹き抜けを採用できなかった人も多いようです。

我が家も間取り検討の際は、
「吹き抜け デメリット」「吹き抜け うるさい」「吹き抜け 音漏れ」・・・
何度検索したことか・・・笑

それでも吹き抜けを採用した我が家。
おそらくこの記事にたどり着いた人も吹き抜けにしたいけど、
デメリットが気になって迷っているんじゃないでしょうか。


この記事では、吹き抜けの音漏れについてお話しします。

この記事でわかること
✔︎吹き抜けの音漏れ
✔︎実際にどれらい音漏れするか
✔︎吹き抜けがおすすめな人

目次

吹き抜けの音漏れはドアを閉めれば気にならないレベル

吹き抜け大きな窓

吹き抜けは音漏れするか?

もちろん、音漏れします!(断言)

我が家は、7畳吹き抜け+リビング階段なので音漏れし放題です。笑

26帖吹き抜けリビング

もう音漏れを利用して(?)、
階段にのぼりながら会話する感じです。笑

でも、2階の部屋のドアを閉めれば音漏れはそんなに気にならない。

2階寝室の扉

音漏れ度合いは、ハウスメーカー・工務店の技量によるものが大きいです!
断熱材、遮音性がしっかりしているハウスメーカーを選ぶと良いです!

些細な音漏れが気になる人には絶対おすすめできない

断言します。
音に敏感な人は絶対に吹き抜けにしないほうが良いです。

吹き抜けは確実に音漏れします。
あとは、どのくらいの音漏れなら許せるのか?
ですよね。

吹き抜けから2階廊下(ホール)は音漏れしてしまうので、
そこは覚悟してください。

2階の部屋に入ってどうか?
ここはハウスメーカーの遮音性がしっかりしていれば、ある程度気にならないレベルです。

ただ!!
ドアを閉めていても吹き抜けがあることによって
多少の音漏れは常にしています。

音に敏感な人には耐えられないでしょう。

あとで後悔しないよう家族と話し合って決めてくださいね。

まとめ

吹き抜けの音漏れは必ずします。
我が家の場合は、採用してメリットのほうが大きかったです。

吹き抜けメリット
✔︎ 2階廊下から会話ができる
✔︎ リビングからの延長で2階に行くのが苦にならない
✔︎ なによりリビングが開放的
✔︎ 2階廊下もリビングに繋がっていて怖くない

2階の部屋からの音漏れが気になると思いますが、
断熱性、遮音性がしっかりしたハウスメーカーにお願いすれば、
気にならないレベルです。

それでも多少の音漏れはするので、
音に敏感な人には絶対におすすめできないです。

家族としっかり話し合って決めてくださいね!

これからお家づくりを始める人へ

人生に一度のマイホーム。
失敗しないためには十分に検討することが重要です。

でも、こんな悩みを持っている人は多いですよね。
・住宅展示場で1社見るだけで、何時間もかかっちゃう・・・
・後日、しつこい営業さんの対応も気が重い
・探しても自分に合った間取りが見つからない

悩みすぎて考えるのが嫌になっていませんか?
私がまさにマイホームブルーに陥ったのでお気持ちわかるのですが・・・

そんなときは、
効率的なお家づくりに役立つ注文住宅の一括依頼サービス「タウンライフ家づくり」を利用してみてください。

地域によって注文可能なハウスメーカーから
一括で見積もり、間取り提案が無料で受けられます。

便利な時代ですから、
最初が肝心の情報収集はお家で効率的に完結させましょう!

営業さんの電話攻撃は避けたい人は、
「情報収集の段階です。連絡はメールでお願いいたします。」と記入すればOK。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる